FC2ブログ

アラフィフの迷いだらけの日々

Category: 浮気じゃないと思うけれど  1/2

ぶり返してくるむなしさ。

実生活では思い出すことはなくなりました。ただひとつ「〇○○駅」を通るときには心拍数上がります。この駅なくなればいのに。彼はその人に会うために何度この駅で降りたんだろう・・・メンタル弱いなーとか思いますけれど、いくらかの方、そんな気持ち感じたことあるんじゃないでしょうか。去年の9月から今年の3月までのブログを見るのが辛いです。その当時にも楽しいことは沢山あったのに、思い出したくないんです。出かけた先で...

  • 0
  • -

そういう人とでも結婚できる女の人はいるのかなぁ?

長いタイトル(笑)彼には失礼な内容なのですが、この日記は彼にもうちの子にも気づかれていないと思っているので自由に書きます。結婚した女性、旦那さんには女友達しかいなくて、「今日は夜遅くなるから。」とか言われて、モヤモヤと考えない奥さんっているのかなぁ?まぁね、奥さんの方にも男友達ばかりで、「夜ご飯は一人で食べて。友達と食べに行くから。」そんな夫婦・・・アリなのかなぁ?旦那さんも奥さんも、そんなの平気...

  • 0
  • -

いつまでも消えない辛いこと

女の人としか友達になれないような彼(ほとんど・・・)まだ大阪に一緒にいたころに、彼が東京へ行くことになり、その時に、私の知らない女性(バイオリンだったかチェロだったか忘れましだが、クラシック音楽つながりの女性)その人と素敵なレストランで美味しいシチューを食べることになったそうです。当時、かなり発狂しました。夜遅くまで男女が2人で食事をし、帰り道を楽しそうに歩く姿が、私の頭の中で膨張していきます。2...

  • 0
  • -

なんで夜中のメール?

昨日の夜から朝にかけて、彼の家に泊まってきました。いつもより早めの出勤だったので、少しは役だったかな。とかいうことはどうでもよくて、夕べは一睡もできませんでした。彼は日が変わる前には熟睡。その横で寝る前にちょっとゲームでも。と思ってすぐくらい。23時半ころです。彼のスマホが鳴りました。1通のメールが届いたようです。以前にも同じ時間に同じことあったな。なんで同じことを繰り返すんだろう?こっそりバレな...

  • 0
  • -

別れさせ屋

彼は、友達以上恋人未満の女の人と話し合ったらしく、その女の人は、ばれちゃったのなら、もう会わないほうがいいね。らしきことを言ったらしい。彼がどんな話を繰り出したかなんて知る由もないけれど、なんだかとてつもない罪悪感を持ってしまった私。普通の女の友達だったらまだ許した(我慢もできた)だろうけれどほぼ浮気状態の女の人と友達って可笑しな話です。受け止められるわけもなく。それでいて、もう会わないと決めた2...

  • 0
  • -

なんでも疑う

もう、どうしたらいいのかわかりません。なにもかもを疑ってしまいます。もう駄目なのかな私達。こんなにも「やきもち焼き」な私に、女の友達しか作れないほどの彼なんて。浮気と女友達・・・線引きはどうやってしてるんだろう。体の関係があるかないかだけ?心がどこにあるかなんて、信じるしかないけれど。大多数の人は、女友達が多い男の人と素直に恋愛関係になれるものなのかな。私がただただ、ただただやきもちの塊で、人から...

  • 0
  • -

彼が優しい

26日の昼間に、どうしても彼に会いたくて、昼から出勤だった彼にほんの少し会い、その夜チャットをして、結局彼の家に泊まりに行き、次の日の午前中に私の用事に付き合ってもらい、久々に2人で外出したりして、なんだか楽しくて、その夜はライン通話、28日には彼が出勤前にチャットしてくれて、仕事終わりにもチャット。彼が帰宅してからライン通話。ご飯も通話しながら。お風呂上りにもライン通話。何この変わりよう・・・1...

  • 0
  • -

もう?それともまだ?

彼に、私以外で頻繁に会っている人がいることが発覚して3度目の週末を終えることができました。(こんな恐ろしいことなのにはっきり覚えていない)・・・3月の9日だったはず。もうそんなに時が過ぎていることに驚いています。今回の週末始まりにこの話を知って号泣していたかのようにも思えるくらいな気がしています。その間の記憶がないと言っても過言ではないほど、私はどうやって今日まで過ごしたのでしょうね?これまでの平...

  • 0
  • -

知らないほうがよかったこと

知れば知るほど悲しくなったりやきもちやいたり信じられなくなったり・・・この週末は、彼とその女の人の話をたくさんしました。住んでいる地域、何をしている人、2人で会っている時には何をしているの・・・そのときは、「そうなんだこの先は友達以上恋人未満」を「普通の友達」にしてくれるんだと。素直に信じていました。去年の11月、彼は足の指を骨折してしまい、松葉づえ生活に。私は日々彼のサポートに出かけました。毎晩...

  • 0
  • -

彼も相談する場所がない

17歳年下の彼、親兄弟に話せるわけもなく、私には離婚歴があり、子供が一人いる。でも、それでもかまわないと言ってくれた彼、だから付き合い始めたのに。今になって浮気。。。絶対に浮気。きっとそう。何もないというけれど、男と女が2人きりで会うなんて、半年近くコソコソ逢っていたなんて何もないと言われても、とまどいます。彼の言葉を信じたいし、今ももちろん大事な存在であって、大好きです。私は彼を苦しめているので...

  • 0
  • -