FC2ブログ

Archive: 2019年04月  1/4

けんか・・・かな

GWをのんびりと過ごしている私達。「平成」と「令和」、元号の変わり目には一緒に過ごせくなりました。そんなのどうでもいいという彼。どうしてもこの日を大事に思いたい私。結局のところ、彼のご両親が上京してくることになり、それが今日(4月30日)の昼過ぎらしいのです。そのまま数日間は親子水入らずで過ごすんですもん。連休半ばは彼と別々。私の両親もかなり離れたところに住んでいるのでなかなか会えません。以前は半...

  • 0
  • -

猫毛

うちの猫、くーちゃんの毛を集めています。短毛の猫ですが、それでも換毛期なので多少は集まります。2か月前くらいだったかな?一度のお手入れでこのくらいしか集まりませんでした。この調子で行くと、ほとんど集まらないかな。と思ったんですが、結構集まってきました。と言っても小さなグラスに半分くらいです。がんばれくーちゃん!どんどん抜けろ!これは確か何週間か前の写真だったかと思います。まぁまぁ集まってきました。...

  • 2
  • -

お昼寝中

今日は昼前から昼食をはさんでその後も少し、トータルで3時間ほどかな一緒にピアノを弾きました。といっても、二人とも下手くそなんです。私に至っては本気で弾けたはずのレパートリー、たったの6曲くらいが、練習不足でほぼ弾けなくなっています。楽譜を見ると余計わからなくなる・・・。彼は私よりも何段階か上手です。幼少期から練習していたから。付き合い始めたころ、「もっと弾ける人だと思ってた。」と言われた記憶がある...

  • 0
  • -

新元号を迎える日

多分ですが、新元号を迎える日は彼と一緒にいることになりそうです。「別に興味ない。」「新年を迎える時みたいに夜中まで起きていないからね。」なんともノリの悪い返事。古典や古文、日本史は大好きで、歴代天皇?っていうんですか?そういう知識は沢山持っているのになぁ。相反して、私は日に日に近づく平成の終わり、令和の始まりこの瞬間。この時をしっかりと目に焼き付けておきたいと思っています。昭和・平成・令和なんだか...

  • 0
  • -

彼との関係

このところ体調のすぐれない彼。それはわかっています。理解しているつもりです。でも、それでもね、さみしいです。夜の営み(って死語かな?)がない。まぁ、Hの話なんですけれどね。GW、26日の夜から泊まりに来てくれているんですけど、疲れるというのが主な理由なんですがそういったことで、何もないんです。ホントにわかってはいるんですよ。理解しているんですよ。「ごめん。今は無理。疲れるし・・・」とか十分わかって...

  • 0
  • -

平成から令和へ

親に大事に育てらてた昭和。対した苦労も知らずに過ごした、約20年。個人的には激動の時代だった平成。家を出て、結婚もし、出産、子育て、離婚、引っ越し、母子家庭、今の彼に出会う・・・年齢的に、平成の時代がかなり濃密な時代になりました。あと5日で「令和」へ。新たな時代に私はどう過ごすのか、不安でもあり、希望もありさぁ、どんな幕開けをするのでしょうかその瞬間からこの「令和」の時代が決まりそうな気もします。...

  • 0
  • -

1泊2日

夕べからついさっきまで、うちの子の家に行っていました。今回は来年の準備のために。2人で相談?話し合い?まぁそんな用事でね。夜は駅で待ち合わせ。一緒に家に行き、お風呂とお片付け日々忙しく、キッチン・・・食器で一杯。一緒に片付けて、今日の朝は洗濯物もして、私は家事優先かな。結局はお母さんなんですよね。先に出かけたうちの子と、昼に待ち合わせて少し一緒に過ごし、その後私は岐路へ。という程遠いわけではないん...

  • 0
  • -

そういう人とでも結婚できる女の人はいるのかなぁ?

長いタイトル(笑)彼には失礼な内容なのですが、この日記は彼にもうちの子にも気づかれていないと思っているので自由に書きます。結婚した女性、旦那さんには女友達しかいなくて、「今日は夜遅くなるから。」とか言われて、モヤモヤと考えない奥さんっているのかなぁ?まぁね、奥さんの方にも男友達ばかりで、「夜ご飯は一人で食べて。友達と食べに行くから。」そんな夫婦・・・アリなのかなぁ?旦那さんも奥さんも、そんなの平気...

  • 0
  • -

くーちゃんの3枚

久々上手に撮れたと思う3枚を。ここ数日暖かい日が続いていたのに、なぜか鼻先を温めて(?)寝ているくーちゃん。猫って、「ごめん寝」しますよね。この写真は「ごめん寝」じゃないんですが、これはこれで可愛いです。あ、写真撮ってるのバレました。写真大嫌いなくーちゃん。スマホ自体が近くにあるのは何ともないのに、カメラに切り替えると、すぐ横を向いたり。逃げたり。絶対ブログ猫にはなれないタイプだと思います。それで...

  • 0
  • -

彼の家へ

今朝、内科に診察結果を聞きに行ったのですが午前診しかなく、前回同様、通勤ラッシュに巻き込まれるのが辛いので、彼の家に泊まらせてもらいました。本当に感謝です。今の私に通勤ラッシュの電車は苦しいです。いつもいつも思いますが、元住んでいた地域に戻りたいです。といっても、一駅離れただけなのですが、とにかく不便極まりない。診療科も内科も以前住んでいたところの近く。一駅がこんなに辛いとは・・・というか今住んで...

  • 0
  • -