FC2ブログ

彼が優しい

26日の昼間に、どうしても彼に会いたくて、昼から出勤だった彼にほんの少し会い、その夜チャットをして、結局彼の家に泊まりに行き、次の日の午前中に私の用事に付き合ってもらい、久々に2人で外出したりして、なんだか楽しくて、
その夜はライン通話、28日には彼が出勤前にチャットしてくれて、
仕事終わりにもチャット。
彼が帰宅してからライン通話。ご飯も通話しながら。
お風呂上りにもライン通話。

何この変わりよう・・・
1年か2年前まではずっとこんな感じだったりしてたのが、再来。
うちの子と3人で暮らしていたころは普通に会話もできていたからいいけれど、別々に住んでいると、いつもライン通話。その以前はスカイプだったなー。

「どしたの、ラインいっぱいくれるし、電話もかけてきてくれる。なんで?」

「なんか、可哀そうに思えてきたから。」

可哀そう・・・て・・・
確かにここ数週間、彼が私に隠れて見つけてきた女友達が、友達以上恋人未満
とか言われて
そういう意味では可哀そうな私だけれど、
そうじゃないんだって。
東京にはまだ友達もいないし、ピアノのレッスンも行けなくなってしまったし、一人の時間が多いのが可哀そうに思えたんですって。

んー どう解釈すればいいのかな?

好きなことに変わりはないと言ってくれているので、半浮気相手(ともいえるような女友達)よりは大事にされているんだとは思うんです。

頻繁に会っているわけじゃないと言ってたけど、連絡もそんなに取っていないと言っていたけど
それを信じると言った私だけど。

「私の存在もう伝えた?」って聞いたら
「次あった時に話す」ですって。
メールでは駄目なんですって。
まぁ、とにかく信じます

最期の優しさで今急に連絡してくれているのか?と疑心暗鬼。
なんでこんなに自信持てないんだろう。自分に。

チャットや通話をしている時は、素直に彼の優しさを感じるけど
おやすみ、またね。

一人になると、あんなに楽しかったのに不安になる。
今日を最後に連絡が途切れるのかも?とか
ちゃんと、明日(もう29日だから今日か)彼の仕事終わりに待ち合わせの約束したから嬉しいのにね。
何の不安材料もなく、素直に喜びたいし楽しみたいです。

どうか、私が「可哀そうだから」という理由ではなく、ただただ「好き」というだけで連絡してくれますように。





ひとりごとランキング
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment